チラシ裏日記上等!!新館

オタクWebエンジニアの雑記ブログです。本や漫画や映画の感想なんかを主に書いています。最近は勉強会の感想とかも書いています。

Grass-Graphというサービスで緊張感を持つ

急に毎日コードを書いていこうと思い立ち、それを補助するツールなりサービスなりがないか探していたところ、Grass-Graphというサービスがよだそうだったのでご紹介します。

f:id:Tomato-360:20161022023052p:plain

Grass-Graph / Imaging your GitHub Contributions Graph

やろうと思ったきっかけ

この二つの記事を読んで、すごいなーこれぐらいストイックじゃないと駄目なんだろうなー、と思っていました。ちょうど結婚式とか大きめのイベントが終わったことので、何かやるなら今しかないと思い。一念発起して今日から一年頑張ってみようと決意をしました。

snowlong.hatenablog.com

memo.sugyan.com

ほどよく緊張感をもてるサービスを発見

いざやろうと思ったところ、自分は怠け者なので絶対サボる。何か補助になるツールがないと厳しい。そう考えて良いツールやサービスがないか探していたところ、この記事を発見。

blog.a-know.me

そこではa-knowさんが作られた、GitHubのいわゆる草状況をpngファイルにして埋め込めるようにするサービスが紹介されていました。

自分のブログにそれをはると緊張感が出ると思い早速導入してみました。

f:id:Tomato-360:20161022024421p:plain

こうやって自分のブログに貼ることにより、訪れた人に見られるという緊張感を得ることが出来ました。とりあえず一年間はこれで試してみようと思います。

毎日コードを書こう

こうしてみるとちょっと前は結構草が生えているのですが、最近は全然で恥ずかしいです。この恥ずかしい状態をなんとか変えるために頑張っていきたいところです(恥辱プレイか?)。

今日もコードを書いた上でブログの記事を書いているのでスタートはOKといったところ。コードを書くだけではなく本を読むことも重要だと思いますが、いったんコードを書いてから本を読むようにしていこうかと思います。

さて、頑張っていこう(こうやって書くことも自分を追い詰める一つの手です)。