読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チラシ裏日記上等!!新館

オタクWebエンジニアの雑記ブログです。本や漫画や映画の感想なんかを主に書いています。最近は勉強会の感想とかも書いています。

10月読書量まとめ

10月の読書量まとめ。横着してまとめるのだいぶ遅れてしまった。

2015年10月の読書メーター
読んだ本の数:5冊
読んだページ数:1265ページ
ナイス数:37ナイス

書き下ろし日本SFコレクション NOVA+:屍者たちの帝国 (河出文庫)書き下ろし日本SFコレクション NOVA+:屍者たちの帝国 (河出文庫)感想
いろいろな作家達が屍者の帝国を題材に短編を作り上げていた。特に気に入ったのが藤井太洋の短編で、日本が舞台で主人公が元奴隷の軍人。奴隷だった過去を持ち、自身の元主人が屍者となっていて、その屍者の廃棄処分を免れるために自分の部隊に入れている軍人。元奴隷という微妙な立場と主人が屍者となっていて自分が使う側にいるというこれまた微妙な関係。そして動乱のさなかの日本。屍者の帝国を題材にしているとはいえ設定だけ頂いて全く違う物語を描いている。最初の短編でこれだからここから先おもしろくないわけがない。よい短編集だった。
読了日:10月27日 著者:
ハーモニー〔新版〕 (ハヤカワ文庫JA)ハーモニー〔新版〕 (ハヤカワ文庫JA)
読了日:10月18日 著者:伊藤計劃
金言ねこあつめ金言ねこあつめ感想
ねこあつめのねこ達が可愛くてたまらない。金言も選りすぐりで深みがあるんだけどそこに一緒に書かれているねこが可愛い。駅長さんのイラストが一番可愛かった。
読了日:10月12日 著者:つきみゆい
反応しない練習  あらゆる悩みが消えていくブッダの超・合理的な「考え方」反応しない練習 あらゆる悩みが消えていくブッダの超・合理的な「考え方」感想
仏陀の教えを中心に据えて、行きにくい世の中を生き抜いていく方法が書かれている。自分が苦しんでしまう原因は執着にあると気づかせてくれた。ちょうどこれを読んでいるときは苦しみのさなかにあったので、読んでだいぶ救われた。何か辛いことがあったり自分が苦しんでいると自覚したときまた読み返したい。
読了日:10月8日 著者:草薙龍瞬
スモールトーク (角川文庫)スモールトーク (角川文庫)感想
車とそれを囲む男性と女性の話。女性のほうは車をじっくりと観察し分析しているのに対して男性のほうは車を女性を乗せるためだけのものとして扱っている。その差の描写もあり女性と男性の温度間の違いなどが表現されており女性の気むずかしさや男性の薄っぺらさが読み取れておもしろかった。あとの短編でアルファロメオが山道でエンストする話も苦みがきいていておもしろかったし、後半のエッセイは作者の車への愛が伝わってきておもしろかった。しばらくしたらまた読みたい短編集。
読了日:10月5日 著者:絲山秋子

読書メーター