チラシ裏日記上等!!新館

オタクWebエンジニアの雑記ブログです。本や漫画や映画の感想なんかを主に書いています。最近は勉強会の感想とかも書いています。

奨学金について

今日は奨学金の返還説明会があった。お金を借りて学校に行けたんだからちゃんと返しましょうねという説明会だった。

学校を卒業したとたん500万円近い負債を抱え込むわけになるんだからかなり憂鬱。でもまぁちゃんと就職先も見つけられたわけだから返していける算段はついている。その就職先もそんなに小さい会社というわけじゃないから多分潰れない。でもこのご時世何がどうなるかわかったもんじゃない。ひょっとしたらひょっとするかも知れない。そう思うと繰り上げ返済をしてできるだけ早めに完済したいと思ったりする。利子も大きいし。今は親のような暮らしはどうがんばってもできないわけだから、将来をあんまり楽観視するのは危険な気もする。

それにしても第一種と第二種の扱いの差がどうにもきつい。うちは割と親が収入あったからどうがんばっても第一種にはなれなかった。でも収入はあっても借金があったから大学の学費を払えるだけの余裕もなかったし、兄弟が自分を含めて3人もいたから学費はとても家計を圧迫するものだった。借金や兄弟がいるってことは裕福で第一種の奨学金を与えるには及ばないのかね?何となく納得しかねる。

でもまぁ貸してくれるだけましなのかも知れない。ちょっと納得はいかないけど自分を社会にくくりつけるという意味でも借金は重要なのでぶつぶつ言いながら払っていきたいですね。できれば30代のうちに完済したいですけどまぁ多分無理でしょう。40代前半を目標に返していきたいところです。